毎日夫婦の絆を実感出来る結婚指輪

毎日夫婦の絆を実感出来る結婚指輪


Hygee(ヒュッゲ)は、北欧デンマークの人々が大切にしている言葉で
家族や友人たちとの繋がり、一緒に過ごす心地良い時間等の意味を持ちます。
厳しい冬が長く続く北欧では、室内が温かくヒュッゲであるように
キャンドルを灯したり、インテリアを工夫して静かに春を待つのです。

長い時を一緒に過ごした二人の、新しい「しるし」となる結婚指輪は、
これからもゆったりとした、くつろぎの日々が続くように、
Hygee(ヒュッゲ)と名付けられました。

20周年、30周年の等の特別な結婚記念日にも贈られるその指輪は、
二人を祝福すると共に、眺める度に温かな気持ちがあふれてきます。

毎日、夫婦の絆を実感出来る結婚指輪。
きっと老夫婦になっても、二人をしっかり繋いでくれるでしょう。


大人の結婚指輪の選び方