ダイヤモンド入りの結婚指輪は普段使い出来ますか。

結婚指輪Q&A:ダイヤモンドが入っている結婚指輪は普段使い出来ますか。

Q.ダイヤモンドが入っている結婚指輪は普段使い出来ますか。

  • ダイヤモンドをあしらった結婚指輪は、雰囲気が華やかで、 キラキラしたダイヤモンド輝きを目にする度に幸せな気分になれるので、根強い人気があります。
    しかし、その一方で結婚指輪として毎日着けていると、ダイヤモンドが落ちて 無くなってしまうのではないかと心配される方が少なくありません。

    実際にどうかと言うと、ダイヤモンドが指輪に埋め込まれ、ツメでしっかり留められている場合には、 通常の使用でダイヤモンドが落ちることはあまりないでしょう。
    しかし、プラチナやゴールドは繊細な素材なので、強い衝撃を与えれば指輪が変形するし、 ダイヤモンドを留めているツメが破損することもあるので、 ダイヤモンドが絶対に落ちないということでもありません。

    つまり、大切に普段使いをするのであれば、問題はありませんということです。

    少し注意したいのは、ダイヤモンドが1列に並んだエタニティータイプの結婚指輪。
    指輪自体にある程度のボリュームが無いと全体が変形してダイヤモンドが落ちるリスクが高いので、 ある程度厚みのある、しっかりした作りのものを選んでください。

    ダイヤモンドの結婚指輪で、それよりもアドバイスしたいのは、時々指輪をきれいにしてくださいということ。
    ダイヤモンドは表面、裏側共に汚れがつきやすく、その輝きが曇ってしまうのです。
    歯ブラシで水洗いでも結構ですから、時々クリーニングしてあげてくださいね。
    簡単に輝きがよみがえりますから。