マリッジリングの費用はどっちが支払うものですか

結婚指輪Q&A:マリッジリングの費用はどっちが支払うものですか

Q.マリッジリングの費用はどっちが支払うものですか

  • 婚約指輪(エンゲージリング)は、従来結納の席で男性が女性に納めるものだったので、 支払いは男性がするものです。
    しかし、結婚指輪(マリッジリング)に関しては明確な決まりがありません。
    ケースバイケースと言えます。

    婚約指輪と同様に、男性が全額負担する場合もあるし
    (婚約指輪を購入しない場合、結婚指輪をプレゼントするという考え方もあります)、 2本の合計金額を折半する、自分の指輪を自分で購入する、 相手の指輪を購入してお互いにプレゼントする、本当にいろいろです。

    実態はいろいろなのに、個人ごとに強い思い込みがあったりするので、 この問題はFAQサイトではよく話題になっていて、困ったなあと思います。 (プレゼントされた婚約指輪の金額が話題になるのと同じです)

    結婚指輪(マリッジリング)の支払いの分担について、様々な考え方がある中で ひとつの結論が出ることはないように思えます。
    だから、一番大切なのは、ふたりの間に不満を残さないことでしょう。
    40代、50代の大人のカップルには、それぞれの立場もあるでしょうから、お互いにそれを尊重して、率直に良く話し合って決められればいいですね。