40代、50代にはどんなデザインの結婚指輪が似合いますか?

結婚指輪Q&A:40代、50代にはどんなデザインのマリッジリングが似合いますか?

Q.40代、50代にはどんなデザインの結婚指輪が似合いますか?

  • 結婚情報誌ゼクシィを読んだり、インターネットでゼクシィネットや各ブランドのサイトを眺めても、 あまりにたくさんのデザインがあり、わからなくなるばかりですよね。 実は、結婚指輪のデザインにもトレンドがあって、流行りすたりがあるものです。

    その中で、40代、50代の落ち着いた大人の二人に似合う結婚指輪のデザインとは、 シンプルであることと、適度なボリュームがあることに尽きると思います。 流行のデザインの多くは、若いカップルを対象に作られたもので、 今、目を引くデザインの多くは、すぐに陳腐化してしまうことでしょう。

    何十年も変わることの無い、一見するとありふれたようなデザインにこそ、 大人の私たちにふさわしい普遍的な価値があるのです。 そして、ある程度ボリュームが豊かで存在感のある指輪を選ぶのも大切なポイントです。 たとえ、指のサイズが変わっていなくても、20代のくすり指と40代、50代のくすり指では 似合う指輪のフォルムは驚くほど違うものなのです。年を重ねるということはそれなりの重みがありますね。