大人の結婚指輪 Jalavia

結婚指輪Jalavia外観
Jalavia ヤラビア / 楡の木

そのカフェの窓から、二人で街路樹を見つめていた

春に淡い色の新芽がいぶき、秋には黄色に美しく輝く。
街路樹の毎年の繰り返しが、とても貴重なことに思える。
私たちも、繰り返す、出来るだけいつものように。

結婚指輪Jalavia独特のくぼみが特徴

Jalavia(ヤラビア)は、Kuusen(ク―セン)と同じフォルムで、つや消し加工をしていない結婚指輪です。
表面に細かいくぼみが複雑に配置されているので、味わいのある光沢を放ちます。派手すぎることはありませんが指に馴染む頃には、さらに落ち着いた風合いに変化していることでしょう。

結婚指輪Jalavia2本重ねても美しい

こうやって、2本の結婚指輪を重ねてみても、美しいと感じられるものは少ないものです。
指輪のフォルムやバランス、表面の仕上げ等、様々な要因をクリアしなければならないからです。 Jalavia(ヤラビア)には大人のくすり指にふさわしい美しさがあります。

結婚指輪Jalavia内側な驚くほどなめらか

Jalavia(ヤラビア)は表面に複雑な模様があっても、内側は驚くほどなめらかに磨きこまれています。
そのため、着け心地はやわらかくとても快適です。そして、何十年でも着けられるように十分な厚みを確保した、しっかりした作りの結婚指輪です。

結婚指輪Jalavia2本並んだフォルム あたり前のことですが、一般的に結婚指輪はペアリングです。
だから、ひとつひとつの指輪が美しいのはもちろんのこと、2本の指輪が並んだ時にもキレイな方がいいなと思います。
Jalavia(ヤラビア)は表面の複雑な模様が、プラチナやゴールドの素材の美しさを上手に引き出していますが、こうやって眺めてみると、男性はプラチナ(銀色)、女性はイエローゴールド(金色)という組み合わせは素敵ですね。
結婚指輪(ペアリング)は、男女共に同じものだという固定概念がありますが、それにこだわる必要はありません。
同じプラチナ素材でも、女性のJalavia(ヤラビア)に、男性はKuusen(ク―セン)を選んで、つやありとつや消しのコンビもいいですね。
40代、50代の落ち着いた大人の結婚指輪だからこそ、本当に自分たちにふさわしい、似合う指輪を選んでいただきたいと考え、私たちはサンプルリングの無料貸出しをしています。
自宅でゆっくりと選んでください、きっと楽しいひとときになりますよ。
リング幅 素材 サイズ(号) 価格(税抜き)
女性用(約2.9mm) K18 イエロー/
ホワイトゴールド
#3- 76,000
プラチナ900 92,000
男性用(約3.3mm) K18 イエロー/
ホワイトゴールド
#10-30 90,000
プラチナ900 120,000
オプション 裏面ファミリーストーン(税抜き) 1P 5,000
無料サンプルリングご請求はこちら
ご注文はこちらデザイン一覧へ